代表関係

スペイン代表の招集メンバー発表。レギロン、オスカルらが初招集。

8/20に来月のUEFAネーションズリーグに向けたスペイン代表招集メンバーが発表されました。

レアル・マドリードからはセルヒオ・ラモス、カルバハル、アセンシオ、レギロン、オスカル・ロドリゲスがメンバー入り。

レギロンとオスカルは代表初招集です。

招集メンバー一覧

招集メンバーがこちら!

■GK
ダビド・デ・ヘア(マンチェスターU)
ケパ・アリサバラガ(チェルシー)
ウナイ・シモン(アスレティック) ※初招集
■DF
ヘスス・ナバス(セビージャ)
セルヒオ・ラモス(R・マドリー)
ダニエル・カルバハル(R・マドリー)
ジエゴ・ジョレンテ(R・ソシエダ)
セルヒオ・レギロン(セビージャ)
パウ・トーレス(ビジャレアル)
ホセ・ガヤ(バレンシア)
エリック・ガルシア(マンチェスターC) ※初招集
■MF
セルヒオ・ブスケツ(バルセロナ)
チアゴ・アルカンタラ(バイエルン)
ファビアン・ルイス(ナポリ)
ロドリ(マンチェスターC)
ミケル・メリーノ(R・ソシエダ) ※初招集
ダニ・オルモ(ライプツィヒ)
オスカル・ロドリゲス(R・マドリー) ※初招集
■FW
ロドリゴ・モレノ(バレンシア)
アダマ・トラオレ(ウルヴァーハンプトン) ※初招集
マルコ・アセンシオ(R・マドリー)
ミケル・オヤルサバル(R・ソシエダ)
フェラン・トーレス(マンチェスターC) ※初招集
アンス・ファティ(バルセロナ) ※初招集

レギロンとオスカルが代表初招集

マドリディスタとして注目したいところはレギロンとオスカルの代表初招集というところ。

両選手ともレンタル先のセビージャとレガネスで印象的な活躍を収めており、それがエンリケ監督に評価されたのでしょう。

特にオスカルについてはFKの決定力やセットプレーなどのキック精度が注目されている選手ですが、会見の中でエンリケ監督はオスカルについて、ボールがないところのプレーで昨シーズン驚かされたとコメントしており、監督からの期待値は高いようです。

アセンシオの復帰

また注目したいのはアセンシオの復帰。

11カ月もの長期離脱を経て、クラブでは6月に実践復帰したばかりですが、今回代表にも召集されることとなりました。

以下、本人Twitterより。代表復帰への喜びがツイートされています。

またマドリディスタとして気になる点としてはイスコが招集外となっている点でしょうか。

クラブでもシーズン終盤はロドリゴやアセンシオ、ヴィニシウスなどに出場機会を奪われていた印象もありますが、来シーズンの巻き返しに期待したいです。

-代表関係

Copyright© アラマドリー! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.