レアル・マドリードのメンバー一覧|スタメンとフォーメーション【2019-2020】

2020-2021シーズンの最新版は以下より。

> レアル・マドリードのメンバー一覧|スタメンとフォーメーション【2020-2021】

 

所属選手一覧

※年齢は2019/8/31時点

背番号 選手名 国籍 年齢
GK
1 アルフォンス・アレオラ 26
13 ティボー・クルトワ 27
DF
2 ダニエル・カルバハル 27
3 エデル・ミリトン 21
4 セルヒオ・ラモス 33
5 ラファエル・ヴァラン 26
6 ナチョ・フェルナンデス 29
12 マルセロ 31
19 アルバロ・オドリオソラ※1 23
23 フェルランド・メンディ 24
MF
8 トニ・クロース 29
10 ルカ・モドリッチ 33
14 カゼミロ 27
15 フェデリコ・バルベルデ 21
16 ハメス・ロドリゲス 28
22 イスコ 27
FW
7 エデン・アザール 28
9 カリム・ベンゼマ 31
11 ガレス・ベイル 30
17 ルーカス・バスケス 28
18 ルカ・ヨビッチ 21
20 マルコ・アセンシオ 23
21 ブラヒム・ディアス 20
24 マリアーノ・ディアス 26
25 ヴィニシウスJr. 19
27 ロドリゴ・ゴエス 18
備考
※1:オドリオソラは冬にバイエルン・ミュンヘンへレンタルで放出

 

レンタル中の選手
選手名 レンタル先 国籍 年齢
アクラフ・ハキミ ドルトムント 20
マルティン・ウーデゴール R・ソシエダ 20
ダニ・セバージョス アーセナル 23
セルヒオ・レギロン セビージャ 22
アルバロ・オドリオソラ バイエルン 23
久保建英 マジョルカ 18
オスカル・ロドリゲス レガネス 21
ヘスス・バジェホ※2 ウルブス※3
⇒ グラナダ
22
ボルハ・マジョラル レバンテ 22
アンドリー・ルニン※2 バジャドリー
⇒ オビエド
20
アルベルト・ソロ サラゴサ 20
デ・フルートス※2 バジャドリー
⇒ラージョ
22
ルカ・ジダン ラシン 21
ハビ・サンチェス※4 バジャドリー 22
備考
※2:バジェホ、ルニン、デ・フルートスはシーズン途中にレンタル先クラブを変更
※3:ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズの愛称
※4:シーズン中に完全移籍で合意

 

スタメンとフォーメーション

今季は主力の負傷離脱と中盤~前線の序列が曖昧で、「これ!」と言ったベストメンバーは決め難いです。

が、「基本形」については全員怪我無く揃えばおそらくこのメンバーというフォーメーションです。

今季はシーズン中断が発生し、中断前と再開後でファーストチョイスに変化があったため、前後で分けています。

基本形(~3月 シーズン中断前)

監督:ジダン 4-3-1-2

2019-2020レアル・マドリードのフォーメーション図1

スタメン当確と言えるのは、クルトワ、ラモス、ヴァラン、カルバハル、カゼミロ、クロース、バルベルデ、ベンゼマの8名。

イスコ、モドリッチ、ヴィニシウスは起用が多いがスタメン当確には一歩届かず、という感じですが、ビッグマッチではイスコが使われていました。

マルセロメンディはの序列は五分五分なところですが、クラシコでのスタメン起用など徐々にマルセロが序列を上げています。

シーズン中断前は本来主力のはずのアザールは怪我で半分以上離脱、アセンシオは長期離脱で不在でした。

基本形(シーズン再開後 6月~)

監督:ジダン 4-3-3

2019-2020レアル・マドリードのフォーメーション図2

シーズン再開後に序列が変化あり。

左SBはマルセロの一時期負傷もあり、メンディがスタメン定着。またモドリッチが劇的復調を見せバルベルデを抑え不動のスタメンに。

そして前線の3枚の内イスコが負傷もあり序列を下げて出場機会が減った一方で、ロドリゴ、ヴィニシウス、アセンシオが準スタメンという立ち位置へ。

出場機会は均等ながらも、優勝がかかった第37節ビジャレアル戦やCLのマンチェスター・シティ戦など大一番にはロドリゴが起用されており、右ウイングのファーストチョイスとなっています。

オプション①

監督:ジダン 4-3-3

2019-2020レアル・マドリードのフォーメーション図3

ヴィニシウスはシーズン通して準スタメンという立ち位置。結局スタメン定着まではいかないものの、負傷離脱の多いアザールから定位置を奪う可能性も感じるような一定の活躍を見せました。

アセンシオはシーズン再開後に長期離脱から復帰、左右のウイング起用に応え一定の活躍を披露。

また終盤は過密日程の中、ラモスヴァランとローテーションでミリトンが出場機会を増やしています。

オプション②

監督:ジダン 4-3-2-1

2019-2020レアル・マドリードのフォーメーション図4

実践回数は少ないですが、FW離脱が多かった時期にカゼミロ、クロース、バルベルデ、モドリッチ、イスコの中盤5人と1トップの形が採用されています。

スーペルコパ2試合バレンシア戦、アトレティコ戦ではこの形が採用(ベンゼマ負傷でこの時は1トップにヨビッチ起用)され、見事にタイトルを獲得しています。

 

2020-2021シーズンの最新版は以下より。

> レアル・マドリードのメンバー一覧|スタメンとフォーメーション【2020-2021】

 

マドリーの試合を観るなら DAZN と WOWOW

 

【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが見放題!

ドコモユーザーの方はお得⇒ DAZN for docomo

【WOWOW_新規申込】加入月は無料でご視聴可能!
wowow

 

DAZNとWOWOWについて詳しくはこちら参照。

レアル・マドリード|ライブ放送&見逃し配信なら【DAZNとWOWOW】

レアル・マドリードの試合をライブ中継で観戦したい!見逃した試合をフルマッチで見たい! そんな方向けにマドリーの試合を観る方法についてご紹介します。 レアル・マドリードの試合を観るなら DAZN or ...

続きを見る

Copyright© アラマドリー! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.