ニュース

ヨビッチが負傷で離脱期間は2カ月間か。自宅トレーニング中に距骨の関節外骨折の怪我を負う

ルカ・ヨビッチが自宅トレーニング中に負傷したと、5/8にスペイン各紙が報じています。

自宅で右足距骨の関節外骨折

レアル・マドリードは公式サイトで「右足距骨の関節外骨折と診断されました」と公表しました。

ASの情報によると、選手に近い情報筋から5/7木曜日に負傷したということですが、ルカ・ヨビッチの父親は「(5/4以前の)ベオグラードの自宅にいたときからエクササイズ中に大きな痛みを感じていた。」「息子はひどく落ちいこんでいる」と発言しているようです。

復帰時期はリーグ終盤 or CLか

離脱期間は約2カ月になると報じられています。

まだ正式決定されていませんが、レガネスのアギーレ監督がリークしたところによると、リーガは6/20に再開、7/26に閉幕されると噂されています。

またCLに関しては、リーグ戦終了後の8月に実施の可能性が浮上しています。

そのため現状の情報通りに日程が進んだ場合は、ヨビッチの復帰はリーグ終盤、もしくはCLからの見込みとなっています。

今シーズン期待されていたほどの結果を残せていないヨビッチですが、また7月半ば頃には万全の状態で戻ってきて活躍してほしいところです。

-ニュース
-,

© 2020 アラマドリー! Powered by AFFINGER5