小ネタ・SNS話題

【動画】トニ・クロースのフリーキックまとめ!W杯の劇的FK弾やオリンピックゴールも。

今回はドイツの精密機械クロースのフリーキックをまとめていきたいと思います!

 

2016-2017シーズン マラガ戦 CK&FK

1点目はコーナーキックから。2点目はフリーキックから。

いずれもクロースからラモスへのどんぴしゃアシスト。

 

2019-2020シーズン アラベス戦 FK

クロースからラモスへのホットライン。

これでラモスへの12回目のアシストとなりました。

 

2019-2020シーズン ヘタフェ戦 FK

ゴールまでの道筋が見えているかのようなフリーキック。

 

2019-2020シーズン スーパーカップ バレンシア戦 オリンピックゴール!

コーナキックのシーンで、相手のGKが飛び出して味方のマークを確認している瞬間を見逃さなかったクロース。素早いモーションで右足を振り抜くと、鋭い軌道を描いたボールはゴール方向へと急激にカーブ。

実はこのオリンピックゴール、チャンピオンズリーグのPSG戦でもトライしたことがあるそう。その時は、惜しくもナバスに最後のところでセーブされてしまいましたが、今回はきれいに決まりましたね!

 

2018W杯 スウェーデン戦 劇的FK弾

クロースのフリーキックで1番印象に残るのは、やっぱりこれでしょう!!

W杯グループステージの第2戦負ければドイツの敗退が決まるという状況の中、後半のアディショナルタイム5分のフリーキックを直接決めたゴール!!

これは発狂案件ですよねぇ。。美しくてもはや芸術。

そしてクロースがこんなにも感情を爆発させたのは、初めて見ましたね~

普段は周りからは「アイスマン」と呼ばれるほどクールな男ですからね。

(映画「KROOS」より)

ゴールを決めても、クールなトニ様はこちら。笑

「ふう」っていう顔していますね。笑

 

ちなみに少年がW杯のクロースのゴールを再現しています。す、すごい!

以上、クロースのフリーキックまとめでした!

-小ネタ・SNS話題
-,

© 2020 アラマドリー! Powered by AFFINGER5