ニュース

オスカル・ロドリゲスが最高のFKキッカーに!欧州4大リーグでトップの成功率と本数

レアル・マドリードからレガネスにレンタル中のオスカル・ロドリゲスがフリーキックで欧州4大リーグトップの成績を記録しています。

6/20、スペイン紙「マルカ」が報じました。

FK成功数、成功率ともにトップ

今シーズン、2020/6/20時点でオスカル・ロドリゲスは16本中4本のFKを成功

成功率は25%という高い決定力を記録しています。

欧州4大リーグ(リーガ、プレミア、ブンデス、セリエ)におけるFK成績上位選手がこちら。

オスカル・ロドリゲス レガネス 4 / 16 25%
リオネル・メッシ バルセロナ 4 / 27 15%
フィリップ・マックス アウグスブルク 3 / 13 23%
コラロフ ローマ 3 / 19 16%
ヨナタン・シュミット フライブルク 2 / 12 17%
カラム・ウィルソン ボーンマス 2 / 12 17%
ダニエル・パレホ バレンシア 2 / 15 13%

メッシも今シーズン4本のFKを決めていますが成功率はオスカルに届かず15%となっています。

もちろん15%も普通ではない数字ですが、それを上回るオスカルの25%は驚異的な成功率と言えますね!

ちなみにマドリーは今シーズン直接FKでのゴールは0となっているため、もし来シーズンオスカルが復帰するとなれば大きな武器になるかもしれません。

今シーズンの劇的FK

リーガ第22節のレガネスvsレアル・ソシエダの試合。

後半ロスタイムに直接FKで劇的決勝点を挙げています。

リーガ第30節のマジョルカvsレガネスの試合。

こちらも後半87分に直接FKでチームを救うゴラッソ同点弾を決めています。

-ニュース

© 2020 アラマドリー! Powered by AFFINGER5