マドリー通

セルヒオ・ラモスの名言まとめ「クラブの為なら何度でも血を流す」

セルヒオ・ラモスと言えば闘志溢れるプレーで、味方からするとかなり頼もしい存在です。

そんなセルヒオ・ラモスの発言をまとめてみました。

 

「経験があきらめるなと言っている」

2015年3月のクラシコに敗戦したレアル・マドリード。

首位のバルセロナと勝ち点差は4に広がってしまった試合後のコメント。

勝ち点差は4となったが、僕たちはあきらめることなく戦い続ける。勝ち点7差をつけていたにもかかわらず優勝を逃すなど、過去にはもっとひどいことだってあった。自分の経験は、あきらめてはいけないと言っている。落ち着きを保って、働き続けなくてはならない

出典元:GOAL

チームが苦境に立たされた時のキャプテンの発言、本当に頼りになります!

 

「クラブの為なら何度でも血を流す」

試合後に、鼻から大量出血した自身の画像とともに投稿した名言がこちら。

このエンブレムとユニフォームのためなら、私は何度でも血を流せるだろう。応援ありがとう。私はすぐに戻るよ 

出典元:twitter@SergioRamos

相手選手に蹴られてもなお、果敢にゴールに向かう姿勢がセルヒオ・ラモスらしいですね!

 

「5分で退場になっても構わないけどね」

2016年4月のクラシコでスコアを1-1の同点で迎えた83分に、2枚目のイエローをもらい退場したセルヒオ・ラモス。

絶体絶命の中85分にロナウドが劇的なゴールを決め、チームは逆転勝利を収めました。

試合後にこのようにコメントしています。笑

「退場は残念だったけど、サッカーにはこういうこともある。ミスから学ばなければならないね。チームを10人にしてしまうのはつらいことだ。1人少なくなって勝てると分かっているなら5分で退場になっても構わないけどね

出典元:GOAL

 

「世界最高のクラブにして最高の教師」

セルヒオ・ラモスがマドリー愛について語ったのがこちら。

「プロ選手としても、人間としても、成長させてくれる

世界最高のクラブにして最高の教師。

とても誇らしい存在だ。」

出典元:ワールドサッカーダイジェスト

 

以上、セルヒオ・ラモスの名言でした。

みなさまの知っているセルヒオ・ラモスの名言も、コメント欄にて教えていただけるとうれしいです!

セルヒオ・ラモスの筋肉とトレーニングが凄い!ハードな筋トレの様子がこれ!

セルヒオ・ラモスのかっこいい筋肉の画像や、トレーニングの動画をまとめて行きます。 セルヒオ・ラモスのかっこいい筋肉画像 まずは自宅トレーニング時のセルヒオ・ラモス。           この投稿をIn ...

続きを見る

アザールの名言や珍発言!「ハンバーガーは試合後に大事なもの」

エデン・アザールの名言や発言をご紹介していきます!   「いつも直感でプレーしているよ」 チェルシー公式のインタビュー記事より。 「試合中は周りを見て、次に何が起こりそうか考えているか」の問 ...

続きを見る

-マドリー通
-,

© 2020 アラマドリー! Powered by AFFINGER5