マドリー通

レアル・マドリードのリーガ優勝が決まった試合を歴代順に振り返る!

21世紀にレアル・マドリードのリーガ優勝が決定した試合をまとめて行きます。

優勝を手繰り寄せた劇的勝利、史上最高の勝ち点優勝、ライバルからのパシージョも!

2000-2001シーズン:第36節アラベス戦

マドリーの優勝が決定したのはホームで行われた第36節アラベス戦

スタジアムはサンティアゴ・ベルナベウ

ラウールの2ゴール含む5ゴールを奪う大勝!

アラベスに5-0の勝利で優勝を決めています。

2002-2003シーズン:第38節アスレティック・ビルバオ戦

マドリーの優勝が決定したのはホームで行われた第38節アスレティック・ビルバオ戦

スタジアムはサンティアゴ・ベルナベウ

最終節となるこの試合活躍したのがブラジル勢でした。

マドリー初シーズンとなる怪物ロナウドが2ゴールと、ロベルト・カルロスが弾丸FKから1ゴールを記録。

アスレティック・ビルバオに3-1の勝利で優勝を決めています!

2006-2007シーズン:第38節マジョルカ戦

マドリーの優勝が決定したのはホームで行われた第38節マジョルカ戦

スタジアムはサンティアゴ・ベルナベウ

バルセロナと勝ち点73で並んだ状態で迎えた最終節。(直接対決の結果から同勝ち点の場合はマドリー優勝)

消化試合同然のマジョルカ相手に先制点を許し、前半で1点ビハインドの苦しい展開に。

同時刻に裏で行われているバルセロナは前半だけで3点リードと、逆転で優勝を逃す空気さえ漂っていました。

そんな中マドリーは後半レジェスの2ゴール、ディアラの1ゴールで逆転!

マジョルカに3-1の勝利で優勝を決めています!

2007-2008シーズン:第35節オサスナ戦

マドリーの優勝が決定したのはアウェイで行われた第35節オサスナ戦

スタジアムはレイノ・デ・ナバーラ

スコアレスで前半を終え、後半早々カンナバーロの退場し数的不利の状態に追い込まれます。

劇的な結末に向けて試合が動き出したのは84分、オサスナがPKで先制

しかし数的不利に先制を許すという絶望的な展開から、88分にロッベン、90分にイグアインがゴールを決め劇的な逆転劇に!

オサスナに1-2の勝利で優勝を決めています!

また優勝が決定した次の試合は奇遇にもクラシコでした。

優勝したチームの入場を出迎えるパシージョが行われ、試合結果は4-1でマドリーが勝利を収めています。

2011-2012:第20節延期分アスレティック・ビルバオ戦

マドリーの優勝が決定したのはアウェイで行われた第20節延期分のアスレティック・ビルバオ戦

スタジアムはサン・マメス

第36節、第37節の間で行われた試合でした。

結果はイグアイン、エジル、クリスティアーノ・ロナウドのゴールで完勝。

アスレティック・ビルバオに0-3の勝利で優勝を決めています!

またこのシーズン、レアル・マドリードは史上最高の勝ち点数100に達しています。

2016-2017シーズン:第38節マラガ戦

マドリーの優勝が決定したのはアウェイで行われた第38節マラガ戦

スタジアムはラ・ロサレーダ

2位バルセロナと勝ち点差3(直接対決の結果により同勝ち点の場合はバルセロナ優勝)という状況で迎えた最終節。

開始2分のクリスティアーノ・ロナウド先制弾と、後半にもベンゼマが追加点を決め完封勝利。

マラガに0-2の勝利で優勝を決めています!

2019-2020シーズン:第37節ビジャレアル戦

マドリーの優勝が決定したのはホームで行われた第37節ビジャレアル戦

スタジアムはエスタディオ・アルフレッド・ディ・ステファノ

サンティアゴ・ベルナベウが改修工事中の為、リーガ中断明け第28節から使われているマドリーの練習場です。

残り2試合で2位バルセロナとは勝ち点差4で迎えた第37節。

ピチーチ争いでメッシに迫るベンゼマの2ゴールで怒涛のリーガ10連勝を達成。

ビジャレアルに2-1の勝利で優勝を決めています!

-マドリー通
-

© 2020 アラマドリー! Powered by AFFINGER5