マドリー通

レアルの意味|レアル・マドリードの名前につく「レアル」とは?

スペインのサッカークラブには、レアル・マドリードやレアル・ソシエダなど「レアル」とつく名前がとても多いです。

レアルの意味はいったいなんなのでしょうか。

「レアル」の意味

「レアル(real)」とは、スペイン語で「国王、王室」をいった意味になります。

1920年にスペイン国王アルフォンソ13世から「レアル」の称号を受け、「マドリードFC」(元々のレアル・マドリードの名前)から「レアル・マドリード」となりました。

チームの功績が認められ「レアル」の称号を受けたものかと思います。また当時の国王アルフォンソ13世はが大のサッカー好きだったそうです。

「レアル」の称号が授与されたチームのエンブレムには王冠がつくようになっています。王冠がついたことにより、現在のエンブレムにぐっと近い形となりました。

managingmadrid.com


 

「レアル」の称号を受けエンブレムに王冠があるクラブは、レアル・マドリードの他に「レアル・ソシエダ」や「レアル・ベティス」など多数あります。

その中でも「レアル・ソシエダ」は、国王より「レアル」の称号を授与された最初のクラブです。

エンブレムを見ると、どれも同じような王冠がついていますね。

レアル・ソシエダ

レアル・ベティス

 

ビジャレアルの「レアル」とは

ビジャレアルはビラ=レアルに本拠地を置くクラブで、スペイン語で「王の町」を意味します。

ビラ=レアルは、アラゴン王のジャウマ1世が町を建設したことが名前の由来になっているため、レアル・マドリードやレアル・ソシエダといったクラブとは「レアル」と名のついた経緯が異なるようです。

ビジャレアルのエンブレムの王冠はアラゴン王の王冠であるため、スペイン国王から称号をもらったレアル・マドリードなどのクラブの王冠のでザインとは違っています。

ビジャレアル

 

スペインサッカークラブには、「レアル」とつく名前が多いですが由来は1つではなかったようですね!

以上、「レアルの意味|レアル・マドリードの名前につく「レアル」とは?」でした!

-マドリー通

Copyright© アラマドリー! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.