移籍情報

【移籍の噂】ファン・デ・ベークのレアル・マドリード移籍の可能性は?プレースタイルや起用法も!

2019年夏からレアル・マドリード移籍の噂が絶えないドニー・ファン・デ・ベーク

「移籍合意!」と言い切った記事も何回か目にしていますが、そのたびに「そんな事実はない」と本人が否定。笑

そんなファン・デ・ベークのマドリー移籍の可能性や、プレースタイル、マドリーに移籍したらどのような起用法になるのかについてまとめて行きます。

ドニー・ファン・デ・ベークってどんな選手?

プロフィールは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Donny van de Beek(@donnyvdbeek)がシェアした投稿 -

名前:ドニー・ファン・デ・ベーク(Donny van de Beek)

国籍:オランダ

生年月日:1997年4月18日

身長:184cm

ポジション:MF

所属チーム:アヤックス

まず第一印象は、、トニ・クロースの弟に似ている!笑

弟のフェリックス・クロースがこちら!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Felix Kroos(@felixkroos23)がシェアした投稿 -

うん、似ている。笑

クロース兄弟ツーショットも!

トニ・クロースとファン・デ・ベークを足して2で割ったらフェリックス・クロース完成という感じですかね。笑

まあそれは置いといて、早速ファン・デ・ベークについて深く見ていきましょう。

プレースタイルは?

注目すべき点は中盤の選手としては突出した決定力

欧州中から注目を集めた18-19シーズンには公式戦57試合17ゴール13アシスト、今シーズンも途中ながら公式戦39試合14ゴール7アシストという数字を残しています。

ポジションはトップ下orインサイドハーフになりますが、中盤からFWが空けたスペースに飛び込んでいくタイミングやポジション取りが凄くうまいです。

そしてチャンスを決めきるシュート技術と落ち着きも持っています。

今シーズン現時点までのマドリー中盤の数字と比べると、、

モドリッチ 5G 4A
クロース  5G 8A
カゼミロ  3G 0A
バルベルデ 2G 4A

ファン・デ・ベークがいかに得点力やゴールに絡む力があるかがわかりますね。

そして得点力以外にも、一定水準以上のボールコントロールと守備にも頑張って走ってくれるタイプ。

守備を頑張りながらも中盤から前線に顔を出していくあたりはバルベルデと重なる気がします。

バルベルデをより攻撃的にした感じですかね。

レアル・マドリードでの起用法はどうなる?

もしファン・デ・ベークがマドリーに加入した場合、おそらく可能性が高いのがクロース、モドリッチ、バルベルデとローテーションでのインサイドハーフ起用だと思います。

クロース  デ・ベーク

カゼミロ

今シーズンのクロースやバルベルデの存在感を考えると、ファン・デ・ベークがいきなりファーストチョイスになるのは難しいと思います。

ですがマドリーの課題は得点力不足で、ベンゼマの明けたスペースに飛び込んでいく選手がいないのも確かです。

(アザール、ヴィニシウス、アセンシオ、バスケス、イスコらアタッカー陣は全然エリア内に飛び込んでくれないし。。涙)

ある意味マドリーに一番必要なピースとも言えるので、ハマれば序列が一気に上がる可能性はありますね。

今シーズンのバルベルデも一気にポジション確保しましたし、結果を残せばジダンは使ってくれます。笑

また今シーズンは中盤5枚1トップというオプションなんかもありました。(スペインスーパー杯バレンシア戦なんかは躍動してましたね!)

イスコ  デ・ベーク

クロース  カゼミロ  バルベルデ

ファン・デ・ベークを加えてより中盤の層が厚くなったら、こんなオプションの機会も増えるかもしれませんね。

移籍実現の可能性はどれくらい?

まず前提として、今季シーズン中断などによる減収から補強の動きは鈍いと見られています。

ただそれを置いておいても、ジダン体制の下ではファン・デ・ベーク獲得の可能性は低いと思います。

可能性を考えるうえで重要なポイントをまとめて行きます。

ファン・デ・ベークはマドリディスタ?

ファン・デ・ベークの過去の投稿が注目を集めています。

2014年にはレアル・マドリード×バルセロナの試合でディ・マリアのゴールを祝うツイートをしていました。

また同年のCL決勝レアル・マドリード×アトレティコ・マドリードを観戦し「Real」「kampioenen(チャンピオン)」というタグとともに喜びの投稿をしているようです。

うん、マドリディスタの可能性がありますね。笑

もしそうであればマドリー移籍にはかなりプラスな要素と言えます。

とは言え、やはり移籍を決めるのはそれだけではありません。

「どれくらい出場できるかが重要」

ファン・デ・ベークは移籍先のクラブで「どれくらい出場できるかが重要」という旨の発言をしています。

希望や憧れだけで動いてしまう選手も多くいますが、ファン・デ・ベークは自分のキャリアをちゃんと考えて動く賢いタイプ

そりゃ行きたいクラブ行っても満足に出場できなければ仕方ないですよね。

そうなるとやはり采配を決めるジダン監督の意向にかかってくるのでは。。

ジダンの希望はやはりポグバ?

ジダンは中盤にポグバ獲得を希望していると言われており、やはりジダンにとってファン・デ・ベークは優先的な存在ではないと思われます。

他に移籍の噂をされているマネに関してはジダンが高く評価し要望していると報道されていますし、過去に移籍してきたアザールに関しても「マドリーに連れていきたい」と発言していました。

そんな中でファン・デ・ベークへのジダンの評価や希望などは報じられていません。

そう考えるとポグバよりも移籍金を抑えられて若いという点からもジダンではなくクラブ側主導で画策しているプランなのではという感じがしまいます。

ポグバの移籍が成立しなくとも、ファン・デ・ベークにとってはジダンからの要望ではないとなるとかなりマイナスなポイントなのではと推測できます。

そういう点で個人的には、移籍の可能性は低いと考えています。

これからさらにファン・デ・ベーク本人やジダンからの発言が出てくるかもしれませんので、引き続き注目ですね!

【移籍の噂まとめ】レアル・マドリードの補強候補の選手一覧!次に獲得する選手は誰?

噂も含めてレアル・マドリードの補強候補に挙がっている選手一覧をまとめて行きます。 移籍の可能性については、2020年夏の期間に実現するかどうかです。 管理人の完全主観なので賛否両論あると思いますが、一 ...

続きを見る

-移籍情報
-

© 2020 アラマドリー! Powered by AFFINGER5