移籍情報

レアル・マドリード移籍話の最新状況(2020年9月第1週)

2020年9月第1週に報じられたレアル・マドリードに関する移籍話の最新情報。

今週話題の選手一覧。

放出 移籍先(候補) 特筆事項
ブラヒム ミラン 正式決定
オスカル セビージャ 正式決定
ハメス エバートン 秒読み
マリアーノ ベンフィカ 破綻?
セバージョス アーセナル 正式決定
アルベルト・ソロ グラナダ 正式決定
フラン・ガルシア ラージョ 正式決定
レギロン マンU
マジョラル バレンシア
獲得 移籍元 特筆事項
ダニ・オルモ ライプツィヒ 噂レベル

 

今週は、先週時点で合意に近づいていた件がいくつか正式発表へ。マリアーノに関してはほぼ破綻の状況です。

移籍の実現度については現時点の報道内容から管理人バモの完全主観でつけてます。

なお、先週以前も含めすでに決定済の移籍は下記参照。

レアル・マドリード|移籍選手リスト【過去~最新の移籍一覧】

レアル・マドリードにおける過去から最新までの移籍選手一覧です。 2020-2021シーズン ※2020/9/19時点 加入 総額:0ユーロ  平均年齢:21.9歳 Pos 選手 年齢 国籍 移籍元 移 ...

続きを見る

放出

ブラヒム

レンタル移籍先:ミラン(正式決定済)

1年間のレンタルで購入オプションなどは無し。購入OP、買戻OPが一つ論点となっていたが付帯なしで着地した。

背番号は「21」で決定しています。

 

オスカル・ロドリゲス

移籍先:セビージャ(正式決定済)

移籍金は1500万ユーロで保有権75%譲渡(マドリーが25%保持)。買戻しオプションはなし。

セビージャとオスカルは5年契約で合意。

 

ハメス・ロドリゲス

移籍先候補:エバートン  実現度:★★★★★

9/3にもすでにメディカルチェック済み。発表は秒読み。

 

マリアーノ

移籍先候補:ベンフィカ  実現度:★☆☆☆☆

ベンフィカの購入オプション付きレンタル移籍でクラブ間合意していたものの、マリアーノ本人が拒否。

「AS」などではすでに破綻したと伝えられています。

 

セバージョス

レンタル移籍先:アーセナル(正式決定済)

1年間のレンタルで買取オプションなし。2年連続レンタルでアーセナルでプレーすることとなります。

 

アルベルト・ソロ

移籍先:グラナダ(正式決定済)

移籍金250万ユーロ、他クラブからのオファーに対して優先拒否権を付帯。グラナダとソロは5年契約。

昨夏にマドリーが獲得しサラゴサへレンタルで残していたものの、一度もマドリーでプレーすることなく完全売却となっています。

 

フラン・ガルシア

レンタル移籍先:ラージョ(正式決定済)

1年間のレンタル移籍、買取オプション付き。

 

レギロン

移籍先候補:マンU or セビージャ  実現度:★★★☆☆

エバートンやチェルシーなどプレミア方面からの関心がささやかれていたが、チェルシーに関してはチルウェル獲得により無しに。

そしてファブリツィオ・ロマーノ氏によるとマンチェスター・ユナイテッドが正式にレギロンへオファーを出したとのこと。

またセビージャも再レンタルを打診しているとの報道もあり、新天地がどこになるかはわからない状況。

 

マジョラル

移籍先候補:バレンシア  実現度:★★☆☆☆

一時期ラツィオの噂が過熱していたが破綻した模様。ロドリゴ・モレノが退団したバレンシアからの関心はささやかれているが、あまり進展している様子は見られない。

マジョラルはマドリーの練習に合流しているが、現状のままだとヨビッチ、マリアーノも残留見込みの為、引き続きバレンシア含め移籍先を模索することになると見られます。

 

獲得

ダニ・オルモ

所属元:ライプツィヒ  実現度:★☆☆☆☆

ドイツ紙「ビルト」が報じている。ジダンがダニ・オルモを評価し要望しているとのこと。

信憑性については疑いの余地あり、とりあえず噂の一つとして様子見。

 

今週移籍報道に名前が挙がった選手は以上です。

先週以前も含めすでに決定済の移籍は下記参照。

レアル・マドリード|移籍選手リスト【過去~最新の移籍一覧】

レアル・マドリードにおける過去から最新までの移籍選手一覧です。 2020-2021シーズン ※2020/9/19時点 加入 総額:0ユーロ  平均年齢:21.9歳 Pos 選手 年齢 国籍 移籍元 移 ...

続きを見る

-移籍情報

Copyright© アラマドリー! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.