マッチレポート

【マッチレポート】レアル・マドリードvsアラベス(2020-21第11節)

2020/11/28に開催されたリーガ第11節レアル・マドリード vs アラベスのマッチレポート。

ハイライト動画

試合ハイライト

 

試合データ

2020/11/28 29:00キックオフ @エスタディオ・アルフレッド・ディ・ステファノ
レアル・マドリード
アラベス

カゼミロ(86') 得点者
ペレス(5')
ホセル(49')
20 シュート数 11
9 枠内シュート数 6
562 パス本数 276
88% パス成功率 77%
68% ボール支配率 33%

 

スカッド

監督:ジダン 4-3-3

選手 ゴール
アシスト
MOM
選手評価
Marca As
スターティングメンバー
クルトワ
バスケス ★★
ヴァラン
ナチョ
マルセロ 
カゼミロ 
クロース 
モドリッチ 
アザール 
マリアーノ ★★
アセンシオ 
ベンチメンバー 
ルニン  
アルトゥーベ
ミリトン
メンディ 
ウーデゴール 
イスコ 
ヴィニシウス 
ロドリゴ 
備考
:ゴール :アシスト :イエローカード :イエローカード2枚 :レッドカード :途中交代 :途中入場 :MOM

 

感想・振り返り

イージーミス

1失点目はマルセロのパスミスがきっかけのコーナーからナチョのハンドでPK、そして2失点目はクルトワのパスミス。

いずれも自分たちの簡単なミスで得点を献上することに。大事なインテル戦では相手の自滅に助けられましたが、その大一番を超えて緩んでしまったのか。

今のマドリーは引かれた相手を崩すことができないので、先制されてしまっては非常にきつい。この後強豪との戦いが控えているだけに省エネで戦いたい試合でしたが前半5分の失点が全てを難しくしてしまいました。

アザール負傷

今月はバレンシア戦でベンゼマ、バルベルデが負傷、ラモスが代表から手負いで帰還し、カルバハルも再度負傷離脱が発表されたばかり。

そんな中アザールまで負傷者リストに加わることになりました。

今季開幕前に2シーズン目で評価してほしいと本人の発言がありましたが、相変わらず雲行きは怪しいままです。

ロドリゴかヴィニシウスか

アザールが負傷交代し、代わりに呼び出されたのがロドリゴでした。

これまで左サイドで順当にいけばヴィニシウスが選ばれるところが今回ロドリゴであり、前回のインテル戦でもロドリゴに長い時間チャンスを与えていました。

ジダンの中の序列が明確に動いている印象です。

バスケス

今季彼なしでは成り立っていないと思える貢献度です。Marcaの評価では星1つか評価無しが並ぶ中、唯一の星2つ。

インテル戦ではウイング先発を勝ち取り高評価のプレーを見せましたが、カルバハル2度目の離脱で再びサイドバックで高パフォーマンス。

現在の状況からすると替えの効かない一人となっています。

 

次戦はCLグループ突破をかけた現在2位と3位の直接対決、シャフタール・ドネツク戦に挑みます。

 

今季各選手の個人成績はコチラ↓

 

マドリーの試合を観るなら DAZN と WOWOW

 

【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが見放題!

ドコモユーザーの方はお得⇒ DAZN for docomo

【WOWOW_新規申込】加入月は無料でご視聴可能!
wowow

DAZNとWOWOWについて詳しくはこちら参照。

レアル・マドリード|ライブ放送&見逃し配信なら【DAZNとWOWOW】

レアル・マドリードの試合をライブ中継で観戦したい!見逃した試合をフルマッチで見たい! そんな方向けにマドリーの試合を観る方法についてご紹介します。 レアル・マドリードの試合を観るなら DAZN or ...

続きを見る

-マッチレポート

Copyright © アラマドリー! , 2020 All Rights Reserved.