マッチレポート

【マッチレポート】レアル・マドリードvsアスレティック・ビルバオ(2020-21第19節)

2020/12/15に開催されたリーガ第19節レアル・マドリード vs アスレティック・ビルバオのマッチレポート。(スーペルコパの影響で第14節の前に先行開催。)

ハイライト動画

試合ハイライト

試合の舞台裏

 

試合データ

2020/12/15 30:00キックオフ @エスタディオ・アルフレッド・ディ・ステファノ
レアル・マドリード
アスレティック・ビルバオ

クロース(46')
ベンゼマ(74')
ベンゼマ(92')
得点者
カパ(52')
18 シュート数 10
5 枠内シュート数 4
649 パス本数 296
92% パス成功率 77%
68% ボール支配率 32%

 

スカッド

監督:ジダン 4-3-3

選手 ゴール
アシスト
MOM
選手評価
Marca As
スターティングメンバー
クルトワ ★★★ ★★★
カルバハル ★★
ヴァラン ★★
ラモス
メンディ
クロース ★★
モドリッチ ★★ ★★
バルベルデ 
ヴィニシウス 
ベンゼマ ★★★ ★★★
バスケス 
ベンチメンバー 
ルニン  
アルトゥーベ
ミリトン
ナチョ
マルセロ
オドリオソラ
イスコ 
アセンシオ 
ロドリゴ 
備考
:ゴール :アシスト :イエローカード :イエローカード2枚 :レッドカード :途中交代 :途中入場 :MOM

 

感想・振り返り

公式戦4連勝

ビルバオ戦勝利で公式戦で4連勝目。

シャフタールに負けCL敗退がちらつきジダン解任論が浮上して以降、セビージャ、ボルシア、アトレティコ、そしてビルバオと強豪が多い中連勝を飾っています。

前節のマドリードダービーを境目に再び緩まないか懸念してましたがひとまずは安心。後述しますが次戦から格下連戦が少し不気味です。

数的優位

前半13分にラウール・ガルシアが退場。

試合開始からビルバオは積極的にハイプレスを仕掛けてきていましたが、10人になってから引きこもる展開に。

今のマドリーは引いた相手を崩すのは弱いので、地味に嫌な展開でもありました。この試合も得点はクロースのミドル、クロスからベンゼマの頭、終了間際にカウンターでとどめを刺す3得点。

結局はミドルやクロス放り込みが主な得点パターンであるのは相変わらずです。数的優位とは思えない苦しい試合となりました。

紙一重

後半ロスタイム2-1のスコアで決定的ピンチをクルトワがセーブ、そしてカウンターでダメ押しゴール。

最終的にスコアこそ3-1であるものの2-2ドローとは紙一重でした。

後少しで逃げ切りのタイミングでラモスをつり出され上手くやられた場面ですが、クルトワには頭が上がりません。

格下連戦

この試合勝利をおさめ4連勝となったものの、予想通り先発メンバーは出場停止のカゼミロの代わりにバルベルデを入れたのみで、相変わらずのスタメン固定ぶり。

ここからエイバル、グラナダ、エルチェ、セルタ、オサスナと比較的難しくはない相手が続きます。

次戦エイバル戦あたりからマルセロやイスコ、ミリトン、ヨビッチ、オドリオソラ等、現状信頼が薄いメンバーも含めてターンオーバーすることも予想され、総力戦で勝ち点を積み上げることができるのか。

強豪との連戦の山を越え、ここから戦力外気味になっているメンバーも上手く組み込んでいけるかが注目どころです。

 

今季各選手の個人成績はコチラ↓

マドリーの試合を観るなら DAZN と WOWOW

 

【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが見放題!

ドコモユーザーの方はお得⇒ DAZN for docomo

【WOWOW_新規申込】加入月は無料でご視聴可能!
wowow

DAZNとWOWOWについて詳しくはこちら参照。

レアル・マドリード|ライブ放送&見逃し配信なら【DAZNとWOWOW】

レアル・マドリードの試合をライブ中継で観戦したい!見逃した試合をフルマッチで見たい! そんな方向けにマドリーの試合を観る方法についてご紹介します。 レアル・マドリードの試合を観るなら DAZN or ...

続きを見る

-マッチレポート

Copyright © アラマドリー! , 2020 All Rights Reserved.