マッチレポート

【マッチレポート】オサスナvsレアル・マドリード(2020-21第18節)

2021/1/9に開催されたリーガ第18節オサスナ vs レアル・マドリードのマッチレポート。

ハイライト動画

試合ハイライト

試合の舞台裏

 

試合データ

2021/1/9 29:00キックオフ @エル・サダール
オサスナ
レアル・マドリード

得点者
8 シュート数 9
2 枠内シュート数 1
329 パス本数 771
73% パス成功率 89%
30% ボール支配率 70%

 

スカッド

監督:ジダン 4-3-3

選手 ゴール
アシスト
MOM
選手評価
Marca As
スターティングメンバー
クルトワ
バスケス
ヴァラン
ラモス
メンディ
カゼミロ
クロース
モドリッチ 
アザール 
ベンゼマ
アセンシオ 
ベンチメンバー 
ルニン  
アルトゥーベ
ミリトン
ナチョ
マルセロ
オドリオソラ
バルベルデ 
イスコ 
ウーデゴール
ヴィニシウス
マリアーノ 
備考
:ゴール :アシスト :イエローカード :イエローカード2枚 :レッドカード :途中交代 :途中入場 :MOM

 

感想・振り返り

ピッチコンディション

スペインでは記録的な寒波が襲う中、大雪の影響により試合実施さえ危ぶまれていましたが、オサスナ側のクラブスタッフの努力により何とかエル・サダールで試合を実施することができました。

ピッチ上の雪はプレーできるレベルまで溶かされたものの、かなりの悪条件であったのは間違いありません。

ボールが思ったより走らないなど、選手が苦戦している場面が所々散見されました。

低調

気温とピッチコンディションによるところが大きいのは間違いないですが、それは相手も同条件です。

ベンゼマが2度ネットを揺らしたもののいずれもオフサイドで取り消し、他に枠内シュートは1本と決定的な場面はほぼ皆無でかなりの塩試合な印象。

Marcaが全選手に★1つの採点を付けていますが、全体としてここまでの低評価はかなり珍しいことです。

アザール先発復帰

とにかくプレーエリアがゴールから遠い。

低い位置にボールを受けに来ては無難な横パスを繋ぎ、サイドでボールを持ってはバックパスで逃げ、相手にとって脅威となるようなプレーは無し。

もっとゴールに近くに位置どってパスを引き出すなり、自らドリブルで仕掛けるなり積極的なプレーが必要ですが、非常に消極的でまだまだパフォーマンスが上がる気配が見られません。

復帰から間もないとはいえ、マドリディスタの気は長くないので批判の声が再び過熱する前に早期の復調が求められるところです。

 

次戦、スーペルコパ準決勝のアスレティック・ビルバオ戦に臨みます。

 

今季各選手の個人成績はコチラ↓

マドリーの試合を観るなら DAZN と WOWOW

 

【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが見放題!

ドコモユーザーの方はお得⇒ DAZN for docomo

【WOWOW_新規申込】加入月は無料でご視聴可能!
wowow

DAZNとWOWOWについて詳しくはこちら参照。

レアル・マドリード|ライブ放送&見逃し配信なら【DAZNとWOWOW】

レアル・マドリードの試合をライブ中継で観戦したい!見逃した試合をフルマッチで見たい! そんな方向けにマドリーの試合を観る方法についてご紹介します。 レアル・マドリードの試合を観るなら DAZN or ...

続きを見る

-マッチレポート

Copyright © アラマドリー! , 2020 All Rights Reserved.