ニュース

ファンが振り返る。今季のマドリーは成功か失敗か、Marcaのアンケート結果は?

レアル・マドリードの今シーズン全体の評価について、Marcaがファンアンケートを実施しました。

シーズン終盤怒涛の10連勝でリーグ優勝を手にした一方、CLはラウンド16で姿を消すこととなり、評価が難しいと思われる今シーズン。

約12万票が集まったファンの声は如何に。

ファンアンケートの結果

今季レアル・マドリードの評価は?

優 :2%

良 :34%

可 :51%

不可:13%

[投票数:121918票](8/10 13:30時点)

ジダン監督の評価は?

優 :6%

良 :32%

可 :45%

不可:17%

[投票数:122582票](8/10 13:30時点)

ジダン監督は来季も続投すべき?

はい :73%

いいえ:27%

[投票数:119783票](8/10 13:30時点)

ジダン監督はベイル問題をうまく管理できた?

はい :45%

いいえ:55%

[投票数:122915票](8/10 13:30時点)

ベイルは来季もレアル・マドリードでプレーすべき?

はい :12%

いいえ:88%

[投票数:121785票](8/10 13:30時点)

来季チームのスカッドに入れたいのは?

モドリッチ :20%

ウーデゴール:31%

両選手とも :49%

[投票数:121608票](8/10 13:30時点)

アザールとヴィニシウスの起用法は?

常にアザールを起用:17%

ヴィニシウスのほうが優れていればヴィニシウスを起用:83%

[投票数:118071票](8/10 13:30時点)

※単純に「アザール」「ヴィニシウス」ではないところが奇妙ですが、今季ヴィニシウスのパフォーマンスのほうが優れていてもアザールを優先したジダンの起用法を受けてのものでしょう。

今季最も良かった新加入選手は?

メンディ:73%

ミリトン:2%

アザール:2%

ロドリゴ:19%

ヨビッチ:4%

[投票数:121035票](8/10 13:30時点)

今季最も期待外れだった新加入選手は?

メンディ:1%

ミリトン:2%

アザール:62%

ロドリゴ:1%

ヨビッチ:34%

[投票数:121153票](8/10 13:30時点)

今夏の移籍市場で補強するべき?

はい :89%

いいえ:11%

[投票数:100005票](8/10 13:30時点)

強化するべきポジションは?

GK:4%

DF:18%

MF:19%

FW:59%

[投票数:99898票](8/10 13:30時点)

ベンゼマの代役はどうする?

ヨビッチ :19%

マリアーノ:19%

両選手とも:6%

どちらもでもない:56%

[投票数:99419票](8/10 13:30時点)

各選手の評価は?
不可
クルトワ 48% 36% 11% 5%
アレオラ 5% 15% 60% 20%
カルバハル 10% 35% 42% 13%
ミリトン 3% 10% 57% 30%
ラモス 58% 28% 7% 7%
ヴァラン 7% 34% 38% 21%
ナチョ 3% 4% 46% 47%
マルセロ 3% 8% 50% 39%
メンディ 28% 52% 15% 5%
クロース 14% 52% 27% 7%
モドリッチ 7% 42% 41% 10%
カゼミロ 23% 49% 21% 7%
バルベルデ 22% 51% 21% 6%
ハメス 5% 1% 8% 86%
イスコ 3% 8% 50% 39%
アザール 3% 1% 15% 81%
ベンゼマ 70% 20% 5% 5%
ベイル 5% 1% 3% 91%
バスケス 3% 3% 45% 49%
ヨビッチ 4% 1% 7% 88%
アセンシオ 8% 27% 52% 13%
ブラヒム 4% 4% 44% 48%
マリアーノ 5% 5% 38% 52%
ヴィニシウス 14% 50% 28% 8%
ロドリゴ 7% 52% 34% 7%

[各選手の合計投票数:2575822票](8/10 13:30時点)

以上がファンアンケートの結果でした。

 

最高評価「優」を得たのはクルトワ、ラモス、ベンゼマの3名のみ。いずれもチームを支えた中心的な選手で納得の結果です。

またクロース、モドリッチ、カゼミロ、バルベルデのMF4名は「優」には届かなかったものの「良」の高評価。この4選手を中心にした中盤はシーズンを通して高いクオリティを発揮してくれました。

一方で寂しい結果となったのがFW陣。エースストライカーであるベンゼマの他に高評価だったのは、「良」とされたヴィニシウス、ロドリゴのブラジル人コンビのみ。

他攻撃陣は「可」以下で、期待された新戦力アザール、ヨビッチは圧倒的票数で「不可」。数字を見れば当然の結果ですね。

 

彼らを含め、FWは10人中6人が「不可」判定。まさに補強と人員整理の必要性が感じられます。

このような攻撃陣の不甲斐なさから「今夏移籍市場で補強すべき」「補強ポイントはFW」というファンの声もアンケート結果に出ているものの、シーズン中断による減収などから今夏補強は絶望的、むしろ可能な限り売却のオペレーションを進めなければいけないという状況です。

補強が期待できない中、「不可」とされた選手達で誰を売却するのか、誰を再生させるのかが大きなポイントになりそうですね。

無論、ジダン監督続投を支持する声が多数はを占めており、フランス人指揮官を中心に今季終盤10連勝でリーガ優勝を掴んだような勝負強いチームを再び構築できるのか、来シーズンに期待です!

-ニュース

Copyright© アラマドリー! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.